よく大切なものはお金で買えないなんて言いますが

個人的にあれって、お金がないことで絶望しないための負け惜しみにしか聞こえないんですよね。
既にお金をもっている人が言う場合は、妬みを避けるための予防線か「大金持ちなのに、奢らずこんなこと言っている自分」に酔っているかのどちらかではないでしょうか。

もちろんお金”だけ”で買えるものには限りがあるでしょう。
でも手に入れるために、お金”も”ないと買えないものなら山ほどあります。

例えばよく言われる「健康はお金で買えない」ですけど、それでも貧乏な人とお金持ちな人なら、やっぱりお金もちの人のほうが健康な生活を送りやすいんです。
もちろんお金を使って高いステーキや寿司ばかり食べて、コレステロールの摂り過ぎで、体調を崩すようなお金持ちもいるかも知れませんが、それはその人の自己管理能力の無さが問題なんですもんね。

良いシェフ雇って、安全性の高い材料で料理させれば良かったのです。
反面、お金がない前提なら最初からその選択肢はなくて、安い外国産の材料の料理食べるしかないですからね。